稲葉正毅の心理学講座:行動経済学や社会心理学を用いた、ビジネスシーンに活用できる心理学を解説します。どういった心理の時に人が物を買うのか?商品を買う時の顧客の心理がわかればあの落ちない人もくどきおとせるかも。 心理学をマーケティングに取り入れれば、売り上げは大幅にアップするでしょう。


Home > 一人の権威者に頼る危険性 > 一人の権威者に頼る危険性

一人の権威者に頼る危険性



権威があることを判断することは非常に難しいものです。


自分が頼った権威者が本当に知識・実力のある人かどうか、
一般人では判断できないのです。


医師でも弁護士でも、
この人物が本当にその分野の専門家であるかの判別は、
困難を極め、別のその分野の専門家の意見がないと判断できないのですから...


権威を持った人物を自分で判断することは困難です。


ですから人は、権威を持った人物を判断する際に、
権威の象徴(白衣・バッジ・制服)で判断してしまいます。


権威の象徴を偽造することはたやすいため、
権威の詐称が絶えないのです。


一人の権威者を盲信することは危険だといえます。




2007年03月06日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://wangan.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/81

Entries

Archives

サイトマップ

稲葉正毅の心理学講座サイトマップ

Search