稲葉正毅の心理学講座:行動経済学や社会心理学を用いた、ビジネスシーンに活用できる心理学を解説します。どういった心理の時に人が物を買うのか?商品を買う時の顧客の心理がわかればあの落ちない人もくどきおとせるかも。 心理学をマーケティングに取り入れれば、売り上げは大幅にアップするでしょう。


Home > コントラストの原理 > コントラストの原理

コントラストの原理



あなたは、洋服を買いに行って流行のジャケットを買ったついでに、
小物(ベルトなど)も一緒に買ったことがありますか?


かなり値の張る目的の物を購入した後に、もっと低価格のものを「ついで買い」した
経験は誰でも一度はあると思います。


この行動には理由があります。


実は人は、2番目に見せられた物が、最初に見せられた物とかなり違う場合、
実際以上に差異があると思いこんでしまう傾向があります。


つまり最初に高い値札(ジャケット)を見てしまうと、それよりかなり安い物(ベルト)が
実際以上に安く思えてしまうのです。


これが【コントラストの原理】です。


コントラストの原理を使えば、商品をまとめ買いさせることや、
商品の価格を安く見せることが可能です。




2007年02月21日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://wangan.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/69

Entries

Archives

サイトマップ

稲葉正毅の心理学講座サイトマップ

Search