稲葉正毅の心理学講座:行動経済学や社会心理学を用いた、ビジネスシーンに活用できる心理学を解説します。どういった心理の時に人が物を買うのか?商品を買う時の顧客の心理がわかればあの落ちない人もくどきおとせるかも。 心理学をマーケティングに取り入れれば、売り上げは大幅にアップするでしょう。


Home > 一貫性の法則 > 一貫性の法則とは

一貫性の法則とは



人間は自分の行動や意見に【一貫性】を保ちたいという強い欲求があるといわれています。


これは社会で尊敬される人物モデルが「意見と行動に一貫性がある人物」であること、一貫した態度で物事に対処できるということが、社会的に見て価値あることだからです。


逆に一貫していない(意見と行動が違うなど)人物は、軽蔑の対象になってきたことも、私達が【一貫性】に重要視する理由となっています。


人間は一度決定を下したり、ある行動を取ったとき、その立場を持続したい(一貫していたい)と強く思う傾向があります。


これを【一貫性の法則】といいます。




2007年01月29日

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
https://wangan.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/36

Entries

Archives

サイトマップ

稲葉正毅の心理学講座サイトマップ

Search