稲葉正毅の心理学講座:行動経済学や社会心理学を用いた、ビジネスシーンに活用できる心理学を解説します。どういった心理の時に人が物を買うのか?商品を買う時の顧客の心理がわかればあの落ちない人もくどきおとせるかも。 心理学をマーケティングに取り入れれば、売り上げは大幅にアップするでしょう。


心理学講座110では、人が購買に至る理由、説得される心理を学ぶことができます。

どういった心理の時に人が物を買うのか?商品を買う時の顧客の心理がわかれば、 どれだけ売り上げがあがるでしょう。心理学を学ぶことによって、人間の心理...心が揺れるタイミングを知ることができます。 深層心理が与える人への影響。人間心理のメカニズムを心理学の観点からわかりやすく解説! 心理学をマーケティングに取り入れれば、売り上げは大幅にアップするでしょう!

返報性の法則

1.返報性の法則   5.譲歩の義務

誰かに何かをしてもらったら、そのお返しをしたいと思うのが人間心理です。これを心理学では返報性の法則と呼びます。

 

ある提案に関して、最初にこちらが譲歩(遠慮)すると、その譲歩が相手の心理に負い目を与え、対応が好転します。

     
2.心にすり込まれる返報性の
法則
  6.拒否の後の譲歩

国籍も性別も問わず、誰もが返報性の心理的影響を受けます。返報性は社会生活の発展のために作り出された心理的圧力です。

 

聞いて欲しい要望がある場合、断られそうなもっと大きな要望をして、一度、相手に拒否させましょう。その拒否が相手の心理に負い目を与え、2番目の要求を叶えなければと思わせます。

     
3.イニシアティブを握る   7.返報性の持つ威力

返報性の影響力の心理的イニシアティブは誰が手にするのでしょう。心理的イニシアティブは簡単に握れます。

 

返報性の影響力は、親密でない相手の心理に対しても威力があります。心理マーケティングで返報性が多用されるのはこのためです。

     
4.金の卵【返報性】   8.返報性の法則(まとめ)

返報性はマーケティングの分野で利用されています。心理マーケティングの知識を得ることで、売り上げは激増します。

 

人の心理に及ぼす返報性の影響力を分かりやすくまとめました。

 

一貫性の法則

1. 一貫性の法則   4.イエス・セット

自分の言葉、態度、信念を一貫したものにしたい、一貫していると他者から評価されたい、と思うのが人の心理です。これを心理学では、一貫性の法則といいます。

 

幾度かイエス、と答えていると、一貫性の影響力によって、イエスと答える癖がつきます。これを心理学ではイエス・セットといいます。

     
2.一貫性を保つことの容易さ   5.紙に書くこと

人は常に判断して生活を営む必要がありますが、これは心理的に大きな負担になっているのです。一貫性は「常に考えなければ」という心理的負担を取り除きます。

 

紙に自分の意志を書き出すという行為は強い心理的圧力を自らに与えます。一貫性の影響力により、自分で表明したことを守ろうとします。

     
3.金の卵【一貫性の法則】   6.一貫性の法則(まとめ)

一貫性の影響力はマーケティングの分野で利用されています。心理マーケティングの知識を得ることで売り上げは激増します。

 

人の心理に及ぼす一貫性の法則を分かりやすくまとめました。

 

社会的証明の原理

1.社会的証明の原理   4.モデリング

周りの人間が何を信じているか、どう行動するのかを参考にして同じように行動するのが人の心理です。これを心理学では社会的証明の原理といいます。

 

誰でも周りにいる人に影響され、その心理的影響によって同じように行動しようとします。周りにいる人が自分に似た人(年齢、体型、性別)の場合は、心理的影響力はより強いものとなります。

     
2.社会的証明を強めるには   5.署名しやすい状況とは

社会的証明の影響力が人の心理に強く影響するにはいくつか条件が必要です。社会的証明の心理的な影響力は、大きなプロジェクトを動かす原動力にもなり得ます。

 

何も書いていない紙に署名を求められたら、署名しづらいものです。もし、署名の紙にたくさんの名前が書き込まれていたらどうでしょう?多くの人が行動している通りが正しいのだ、と思いこむのが人の心理です。

     
3.大きな集団を動かす社会的
証明の威力
  6.売れ筋No.1商品の秘密

集団の心理をある目的に向かって一つにし、動かしたい場合、一番コストが低いのが社会的証明の原理だと言われています。宗教団体や政治的な集まりでよく使われる心理的な影響力が、社会的証明の原理です。

 

広告でよく見かける「人気ランキング1位!」本当に売れている商品なのでしょうか?一つも売れていない商品でも、ランキング1位と表示しておけば、社会的証明の原理の力を借りて、購入したくなるのが人の心理です。

     
    7.社会的証明の原理(まとめ)
   

人の心理に影響を及ぼす社会的証明の原理について、分かりやすくまとめました。

 

集合的無知

1.不確かな状況   3.助けの求め方

大きな集団になる程、個々の責任感は薄くなるのが人の心理です。

 

助けて!と叫んでも誰も助けてくれない状況があります。周りにいる人の心理を知っておくことで的確に助けを求めることができます。

     
2.集合的無知   4.危機的状況から助かるコツ

自分で判断をせずにお互いの顔色を伺ってしまうと、責任感の全く持たない集団になります。こんな恐ろしい集団を心理学では集合的無知と呼びます。

 

あなたの命を助ける「言葉」があります。絶対に知っておいてください。

 

好意

1.好意(優しい強制力)   4.好かれる理由(馴染み)

好意ほどあらがいがたい心理的な影響力はありません。表面的に優しいものなので、抗いがたいものです。心理的な圧力ともいえます。

 

人はよく知っている物に安心感を持ちます。商品のCMをくどいほど流すのは、馴染みの心理的影響を評価しているからです。

     
2.好かれる理由(外見の魅力)   5.協同

外見の魅力を過小評価してはいけません。外見の良さは人の心理に無意識のうちに良い印象を与えます。外見の良さが裁判の判決にも影響を及ぼした例もあります。

 

人と協力して何かを成し遂げた経験は、その団結を強くします。これは人の心理に協同の影響力が働いたからです。

     
3.好かれる理由(類似性)   6.好意(まとめ)

自分に似ている人(年齢、容姿、経歴)に好意を持つのが人の心理です。

 

人の心理に強い影響力を持つ好意について分かりやすくまとめました。

 

権威の影響力

1.権威の影響力   4.権威の罠

心理学では、権威の影響力についても研究されています。人は権威がある人、権威を持つ力に弱いものです。

 

権威が人の心理に及ぼす影響力を使って、詐欺師は人を騙します。

     
2.偽の権威の影響力   5.権威(まとめ)

例え偽の権威だとしても、人の心理に及ぼす影響力はあります。

 

人の心理に強い影響力を持つ権威について分かりやすくまとめました。

     
3.権威の盲信    

権威者も権威者の言葉を信じてしまいます。それほど権威のもつ影響力は人に心理的圧力を与えます。

   

 

希少性の価値

1.希少性の価値   4.地域限定の魅力

手に入らないもの程、欲しいと思うのが人の心理です。心理学ではこれを希少性の価値と呼びます。

 

地域限定商品が売れ続ける理由の裏には、顧客心理に影響を与える希少性の価値があります。

     
2.時間制限の影響力   5.会員限定の魅力

タイムリミットを作ると、焦るのが人の心理です。時間制限の影響力がマーケティングのチャンスを生み出します。

 

情報を制限することで、情報の価値もあがります。制限をされるとそれに反発したくなる(手に入れたいと思う)のが人の心理です。

     
3.数量限定の影響力   6.希少性(まとめ)

限定販売の文字を目にすると、つい買ってしまう。これは数量限定の影響力が購買の欲求を高めたからです。

 

人の心理に強い影響力を持つ希少性について分かりやすくまとめました。

 

メールマガジン

稲葉正毅のメールマガジン
【無料】稲葉正毅のメールマガジンの詳細はこちらから【購読特典付き】

サイトマップ

稲葉正毅の心理学講座サイトマップ

Search



Link

Powered by MT